【会議や勉強会などで大活躍】iPadでオススメの本格グラレコ法

iPadで手軽 & 本格的なグラレコ

会議、勉強会、セミナーなどで議論の可視化や合意形成に有効なグラレコ。
iPadがあれば手軽に実践でき、情報を記録〜素早く共有できます。

グラレコ(グラフィックレコーディング)

【メリット】
・情報や知識が共有できる
・議論の可視化と質の向上
・スピード感を持って理解のしやすい情報をシェアできる
・グラフィカルに情報を取得できるので理解しやすい
・手書きのフック性(パソコン等のテキスト羅列に比べて人間の意識牽引力が高い=単純に見やすい・気になる)

iPad Pro & Procreateで実践したグラレコギャラリー










グラレコ作成動画 : A Process of Graphic Recording

グラレコの作成動画をアップしました。
参考にご覧ください。



iPadでのグラレコがオススメな理由

  • 手軽にできる
  • 誤字修正やテキスト(&イラスト)の位置変更など、修正が簡単
  • グラレコしたアプリで画像書き出し〜SNSなどでスピーディーにシェアできる
  • 画像を取り込んだり、貼ったりもできる
  • (Procreateの場合) メイキング動画を自動生成可能 ※要設定

iPad & Procreateでグラレコをするコツ

  • 使用する色をあらかじめ決めておき、パレットに登録 or アートボード上に置いておく



  • スピードが重要なので、カラーリングは後回しにしてモノトーンで進めていく
  • モノトーンで出来上がったら( or 時間がある時に)カラーリングや文字装飾を行う
  • レイヤーをAlphaロックすると素早いカラーリングが可能!



  • タイトルやイラストなど、グラレコ前に用意できるものは先に描いておく



  • ブラシサイズをこまめに変更していると時間がかかるので、使用するサイズを決めておきブラシ登録しておく
  • 重要そうなシーンや文章・グラフはiPhoneなどで写真を撮っておき、見ながら描く
  • 難しい漢字や書けない字はiPhoneなどですぐに調べる(※誤字が多くなりやすく、そのままシェアされると恥ずかしい)


おすすめのiPadグッズ

iPadでグラレコ(やその他作業)をする際に便利なグッズを紹介します。よかったらチェックしてみてください。


書き味向上ペーパーライク 保護フィルム iPad Pro 12.9インチ OverLay Paper OKIPADPRO/1

イベントに参加した際に、参加者のデザイナーさんに『ミヤビックスがいいですよ』と教えてもらって購入しました。
紙に描く感覚で絵を描けるのでオススメです。液晶も保護できます。

自動吸着フィルムなので、空気が入ってもゴシゴシこすれば抜けていってキレイに貼れるのもおすすめポイントです。


書き味向上ペーパーライク 保護フィルム iPad Pro 10.5インチ OverLay Paper OKIPADPRO105/F/2

上記、ミヤビックスの10.5インチ用です。


書き味向上ペーパーライク 保護フィルム iPad (第6世代)/iPad Pro 9.7インチ/iPad (第5世代)/iPad Air 2/iPad Air OverLay Paper OKIPADA/2

上記、ミヤビックスの9.7インチ用です。


Apple ペンシルチップ/4個入り/MLUN2AM/A

Apple Pencilのペン先。ペーパーライクフィルムを貼ると描き味が良くなりますが、何も貼らない状態に比べると摩擦が増えてペン先が減るため、必需品です。
ちょっと安価な純正品以外のペン先もあるようです。


belkin Apple Pencilスタンドホルダー アルミニウム製 [国内正規品]F8J197BTSLV

適度に重みがあってデザインもナイスなApple Pencilスタンドです。Apple Pencilはデスク上で転がってしまうのでスタンドがあると助かります。


iPad Pro 10.5 ケース Apple Pencil収納 スタンド機能 iVAPO 10.5インチ iPad Pro 保護カバー シンプル 三つ折タイプ 全面保護型 傷つけ防止 iPad Pro10.5手帳型ケース PU 便利なペンホルダー付き New iPad Pro 10.5 Case 全3色 (iPad Pro 10.5, ブルー)

Apple Pencilが収納できるカバー付きケースです。Apple純正のケースはApple Pencilが収納できないのでオススメです。

まとめ

グラレコはとても有益な情報共有手段ですが、情報を素早くまとめてわかりやすく描かなくてはならないため想定されるよりも大変な作業になることが多いです。

手軽に、かつ素早く作業できるポイントを押さえることで、楽しくクオリティの高いグラレコを目指しましょう!


RSS 2.0 Login